そろそろいい感じに下がってきた味の素(2802)
朝の気配は@2140だったので
@2100で指値
家事が一段落して
株価チェック


って?
んん なんじゃこりゃあ~149.png149.png149.png
@2050? 
@2150の間違いでしょう。
老眼が進んだのかしらん?と
思ったら
さらにイグアスの滝のように激流に巻き込まれ
狼狽売りで @2024まで突入。
私の注文は律儀に@2100で刺さっているし 
とほほ。
どうやら大和がレーティングを下げた様子であります。

赤丸のところで約定
その後の5分ぐらいで瞬殺された・・・・
c0311729_22005301.png
ま 一時的な下げと思っているけど
それにしても 
日ごろの安穏ぶりが嘘のような急落で
ただ 株価を眺めて呆然。
東証1部とは思えない 下がりっぷり。
あーあ やっちゃいました感半端ない。

先週がくんと 下がってたサンリオは
やはりしっかりしてきた。
急落してるときは 手が出ない。
自分が怖いときはみんな怖い。 
そこで飛び込む度胸が欲しい。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
主婦目線ならば
今日は近所のスーパーで
冷凍食品半額の日
味の素の餃子とシュウマイ
買い増し買い増し。。
いや 株主なら
スーパーの客寄せ用の
半額品を買っていちゃ 
駄目でしょうに。
どれだけ へなちょこサポートやねんって。




味の素株の特長
決算が市場の思惑より悪くて下げ
さらに レーティングで故意に下げさせられ
その投げ捨てられ方が酷すぎるのですわ。
明日さらに 底値を試す展開ならば
餃子なんて買ってる場合じゃないし。


大引け後
味の素(2802)
O:2,102.5
H:2113
L:2024
C:2088


日経平均 22,380.01  -0.98



[PR]
# by akawak | 2017-11-14 09:30 | Stocks

旅の着回し




c0311729_19425582.jpg
私が勝手にお洒落の先生と敬愛している
MadameHこと佐藤治子氏は
旅をこよなく愛する方。
旅前にスーツケース中身をブログに披露。
その考え抜かれたアイテム選びを
拝見すると
旅は出発準備から始まっているんだなあと
毎回 膝を打ちます。
ということで今後の自分の旅の参考に
反省をこめて
画像をアップしてまいります。

パリは北海道道並みの緯度なので防寒対策
革のトレンチコートとファー付きパシュミナストール


c0311729_19422958.jpg
コートの下は
カシミアカーディガン
スキニージーンズ
c0311729_22244038.jpg

私はいつも旅行の荷物を
最小限に抑えすぎて 
バリエーションがほとんど有りません。
パッキングで迷う時間がもったいない!
が 今回はちょっとシチュエーションに
柔軟に対応できるよう
アイテムを増やしてみました。
基本の色を決めて基本のアイテムを
選びさらに嵩張らない
アクセサリー スカーフ、靴、
クラッチバッグで補足。

風の強い海沿いモンサンミッシェル訪問。
オペラ鑑賞もあるし 
ミシュラン レストランのお食事にも
対応できるように工夫しました。


機内ぎりぎりサイズのスーツケース
c0311729_22304334.jpg

中身の再現
これ以外にデニムスキニー、Gパン 化粧品など

c0311729_22212036.jpg
左から
格子のコットンシャツ
ワインレッドのペンシルスカート(共にZARA)

中央
タートルネック2枚 (UNIQLO、WAREHOUSE)
黒カシミアカーディガン(UNIQLO)

オーガンジーブラウス(ZARA)
レースワンピース(H&M)
ライトダウン (UNIQLO) 羽織れば風よけになるし
コートのインナーにも なると改めて感服。

スカーフ
エミリオ プッチ
エルメス

バッグ
キャンバストート
金色クラッチバッグ

エナメルパンプス
白のスリッポン


今回の反省点
暖冬だったらしいのですが
帽子&手袋を忘れてしまい
石畳の街歩きは底冷えして
寒かった!!


オペラ鑑賞時
思いがけなくレースワンピースが
活躍しました。
ヨーロッパでは女性が
ドレスアップしているので
劇場は暖房がきいています。
日本では露出高い??と
心配なぐらいがちょうど良い加減






[PR]
# by akawak | 2017-11-13 10:50 | Fashion

出遅れ? 加熱?

c0311729_08250229.jpg
今週の株式相場はバブル崩壊後の
日経平均 高値更新を付けた後
週末にかけて
一旦 利確の下げに転じました。
11月8日 (日経平均) 22,913. 62  -23.78
11月9日  22,868.71 -45.11
11月10日  22,681.42 -187.29

企業の業績発表は押しなべて好調で
市場は業績相場に突入。
いまでは いざなぎ景気以来の好景気と
煽られていても 
どこか疑心暗鬼だった個人
(バブル崩壊で第2次NTT株放出で
 長期塩漬けしていた株主など)を
巻き込んで 本格的な上昇を熱く期待する
息の長い相場
と なりますでしょうか?
その兆しは確かにあります。

知り合いの奥様から
”証券会社から儲かる話を持ち掛けられたのよ”と
相談を受けました。
聞けば米国株組み入れの投資信託だそうで
本人は”よく わからないけど・・・・” 
証券会社の社員が
”現在利益の出ている投信を売って
新規ファンドに乗り換え”と
上司を連れて自宅に説得に来たらしい。
こういう営業は相変わらず
繰り返されているんですね。
うーん 自分が納得するのならば
良いと思いますよと
お茶を濁しました。

また
出遅れてしまったから低位割安放置の株を
買ってみたいという方もいます。
直近の決算や会社の内容を精査した方が
いいのでは?と要らぬ心配をします。
知らないけど 投資してみるという勇気が
すごい。
私はビビりだから 調べて 選別して
監視して 注文出しては引っ込めてと
こわごわ投資しても 成功しない。
ははは

一般の主婦の方が
”儲かる”とか”お得”という言葉に乗せられて
闇雲に参加するという状況は
市場に過熱感が漂っているセンサーと
思っています。
とはいえ 決算にからんで
好業績なのに売られている銘柄を
また買っちゃいそうです。

あーあ 
結局 参加です はい。


[PR]
# by akawak | 2017-11-11 10:30 | Stocks

ベルギー~ブルージュ


旅行の記事で何処か抜けている?
そうブルージュ!
私が一番訪れたかった運河の街
10月29日~30日に訪れていたのに
すっかり記憶から抜け落ちていたのです。
うわ~ 認知症の始まりか?
というのも 29日にヨーロッパは
サマータイムが終わり 
時計の針を1時間遅らせます。
”実質1時間得する”という表現が仇となり
同行者が起きる時間に姿を現さない!!!
(スマホの時計は自動で調整される為
 さらに起きる時間を1時間遅らせた)
TGVの出発時間は迫って
スーツケースを持って駅をダッシュ
はああ 旅には落とし穴が至る所にございます。

で なんとかベルギー入りして
その足でブルージュに向かいました。
c0311729_10552348.jpg

ブルージュ(Brugge)とは橋の意味。
街を縦横に流れる運河に
50以上の橋が架かっています。
北海と水路で結ばれているので
12~13Cには西ヨーロッパ第一の貿易港と
なりました。
しかし15Cになると水路に泥が沈殿したため
商船が出入りできず 都市としての機能を失います。
そのため 近代化から取り残されたので
中世の佇まいを今に留めているというわけです。

翌日は月曜日なので美術館は休み。
ならば一気に美術館巡りをしようと
ミケランジェロの聖母子像で有名な聖母教会
メムリンク美術館、グルーニング美術館を訪れました。
c0311729_12421486.jpg


夜のマルクト広場
13~15Cに建てられた鐘楼
c0311729_10545363.jpg
広場にてテンポラリーな遊園地あり。
しっとりしたブルージュに相応しくないと
思いますが 結構賑わっています。
c0311729_11522718.jpg



翌朝は曇りでぱらぱらと小雨
天気が変わりやすいので 折りたたみ傘は必携です。
が 小雨ならば
フード付きコートでも十分にしのげます。

c0311729_10544065.jpg
c0311729_12373838.jpg

まず 朝10時からスタートの運河めぐり
川沿いに軒を連ねる中世の階段屋根の屋敷。
どこを写真に収めても絵になります。

c0311729_11523641.jpg
c0311729_10533716.jpg

その後 バス(HOP UP HOP OFF)に乗車。
運河が大動脈ならば
狭い路地は毛細血管です。
運河クルーズとバス観光を組み合わせると
ブルージュの大概の名所を
押さえることができます。
バスの所要時間は約50分。

マルクト広場の裏のブルグ広場に行き
1376~1420年に建てられたベルギーで一番古い市庁舎へ
c0311729_12415082.jpg
c0311729_12415858.jpg

大広場の壮麗さに息を飲みます。

1245年フランドル伯夫人により設立の
ベギン会修道院(世界遺産)へ
街の喧騒から離れ 静謐な空気が流れます。
c0311729_12420656.jpg



今回 宿泊したデユーク パレス ホテル
もともと伯爵貴族お城。
素敵すぎた・・・・現実を忘れますわ。
華美過ぎず しっとりとした内装
c0311729_10531647.jpg

c0311729_10542728.jpg

駆け足でしたが 思い焦がれたブルージュを
訪れることができ 満足です。
もう一度 ゆっくり滞在したいな~




[PR]
# by akawak | 2017-11-10 12:45 | Travel

グランプラス

 ベルギーの首都ブリュッセルは
EU本部のある
国際都市でありながら
中世の趣がそのまま残る素敵な街です。
”湿地帯にある砦”を意味する
Brouscellaが由来。
センヌ川のサン・ジュリー島に
領主ロートリンゲン公が砦を
築いたのがBC979年。

ホテルで荷を解いて
まず  何はさておき
旧市街の中心 グランプラスへ。
世界で一番美しいと言われる広場。
石畳の広場を中世の建造物が
ぐるりと巡らせています。


思わず感嘆の声が出る
市庁舎。
15Cに建てられたゴシック フランボワイヤン様式
c0311729_14464887.jpg
まるで光の宮殿のよう・・・
c0311729_14470566.jpg

1659年 ルイ14世の命で
市庁舎を除いた全ては破壊されましたが
その後 ギルド達は驚くべき早さで復興を
果たしました。


時間帯により表情が がらりと
異なるので
何度でも訪れたくなります。

[PR]
# by akawak | 2017-11-08 15:15 | Travel