<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

絶叫の後 移住を決意


今朝 目呆けまなこで朝食の準備をしていたら
新聞を読んでいたオットがいきなり
” なんじゃ こりゃ~!!!! ”と 
信じられないぐらい大声で絶叫してる。
何事! すわっ半島で紛争が起こったか?
はたまた保護主義の独裁者が暗殺され
為替が1ドル50円くらいになったか!と振り向くと
そして この世の終わりとばかりに肩を落として
”もう 移住する!
今年の秋には西日本に引っ越す!”と言い出す。
はあああ? 何 寝ぼけたこと言ってんの?
震える指先で示した記事
 ” カール 東日本で販売終了”
 以下 日経新聞より
 明治は25日 スナック菓子”カール”を東日本で販売終了すると発表した。
 最盛期の1990年代に190億円程度だった売り上げが60億円に
 3分の1以下に減るなど低迷。
  中略
 西日本地域で販売し 中部以東での販売は終了する。
 生産・販売の品目も絞り込み。定番の
 「チーズあじ」と「うすあじ」の2品目のみを残す。
  明治は健康志向の高まりを受けて、機能性ヨーグルトといった健康に
 配慮した商品に力を入れている。”

このニュース昨日の夕方すでに知ってたの私。
余程オットにメールしようかと思ったけど
くだらなさ過ぎてやめたのです。
が ここまで破壊力あるとは!
そして移住まで決意するとは!

気になるのが
カレーあじは うすあじに敗れ定番枠から
外されたことである。
社内のカレー派閥の立場は
今後どうなるのかな~と
カールは2大政党制めざすのかと
ほわんと思っている私をよそに
オットのカールへの熱い思いが
朝からほとばしる。
”昔 子供のころ
毎日好きなだけカールが食べたくて 
外袋のカールの作り方を読んでみた。
トウモロコシをすり潰して 
高圧をかけてオーブンで焼き上げると
カールになんねんて 作って~!と 
母親にお願いしたんだよね”

(遺伝子組み換えのトウモロコシは使っておりません)
c0311729_10041809.jpg
知ってる 知ってる。
そのくだりカール食べるたびに聞いてるわ。

すかさず 当時の姑は
”どうやって 高圧かけんねん!”と 
幼子を諭したという。
本当にナイスな突っ込み。
流石 大阪のおばちゃんや。

家庭では再現できない最先端技術で作られたカール。
”もう食べれなくなるのか・・
これからカール見つけ次第 買占めや~”と
闘志を燃やすオット。
カールおじさんより遥かにオッサンになっているのに
この燃えたぎるカール愛はどうだ!
確かに日経の記事にも
 「約50年続くブランドを愛好する消費者のために
  存続を選んだ」とある。
会社でも家庭でも煙たがられるオッサンの心の拠り所を
奪ってはならぬという苦渋の選択をしたのですね 明治さん。

こうなったら 明治ホールディングス(2269)の株を買って
株主総会に乗り込むか?

いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ





[PR]
by akawak | 2017-05-26 10:20 | Diary



c0311729_08084042.jpg
 日中29度以上の夏日
半袖で出かけたいところですが
日焼け防止と
気温が下がる夕方を見越して
5分丈チュニックを選びました。

チュニック=おばちゃんの定番
楽だからこそ
丈をINしないと だらしない印象に。
鏡の前で裾を微調節して
少しでもすっきりしたシルエットになるよう
涙ぐましい努力中。

c0311729_08552615.jpg
目に入る紫外線で
脳がメラニンを作るよう指示を送り
シミを増やします。 
これから日傘とサングラスをお忘れなく。



いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ











[PR]
by akawak | 2017-05-23 09:05 | Fashion

5月20日(土)真夏並みの気温
友人夫婦と一緒に日比谷公園へ


5月19日より園内で世界のビールが
楽しめます。
c0311729_10102082.jpg

湿気も少なく 虫に刺される心配ない
今の季節 澄み切った空のもと
お外で飲むって気持ちいい!
c0311729_10103785.jpg


国ごとブースでビールと軽食を購入し
空いている席で自由に飲めます。
席料や入園料は不要ですが
グラスのデポジットとして1000円払います。

2杯目からはビール代だけ。
違う種類のビールを飲みたいときは
グラスを返却して
デポを返金してもらいます。

左はスペインのエストレーリャ・ガリシア
右はマオウ・シンコエストレージャス
どちらも軽いのど越し
c0311729_10110597.jpg

             
テーブルで相席した若者の会話に
いきなり乱入した中年3人組。
ごめんね~ 

二日酔いの友人を置いて
旦那さんは翌日も一人でヒビヤガーデンに
お出かけしたらしい。 
よほど楽しかったのね~
今度は我がオットも誘ってみようっと。

c0311729_10020570.jpg
いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ

[PR]
by akawak | 2017-05-22 17:20 | Diary

カフェ・ソサエティ

c0311729_16190157.jpg

監督:ウディ アレン
撮影:ビットリオ ストラーロ
おおお もうなんという贅沢!

一門の人物になりたいと叔父を頼って
ハリウッドに乗り込んだユダヤ系青年ボビー。
1930年代 禁酒法の解かれた後の
享楽的なカフェ ソサエティ(社交界)に辟易。
同じように俗物な社交界に幻滅する
ヴェロニカという女性と意気投合したが
彼女には重大な秘密がある。
やがて真実を知ったボビーは
失意のまま故郷のNYへ。
その後 ギャングの兄の片腕として
マンハッタンのナイトクラブを運営すると
みるみる事業の手腕を発揮して
クラブは大盛況。
そのクラブがNYでの政治・経済を動かす
新たなカフェ ソサエティとなっていく。
やがて家庭も築いて
順風満帆だったボビーの前に
豪華に着飾ったヴェロニカが再び登場し
ボビーの心は激しく揺れる。

と ここまでなら
今年のアカデミー賞を総なめした
 ”ラ・ラ・ランド”と同じように
共に夢を追っていた若い二人が袂を分かち
やがて再会するという甘酸っぱいストーリー。

但し ウディ アレンは一筋縄でいかない。
ブラックなネタで苦みを利かせ
単なるサクセス ストーリーでは終わらせず
ボビーの人生は思わぬ方向に流されてしまう。
”予兆は有った
けれど ある日突然事件は起きる”
晴天の霹靂のような顛末に驚き
やがてニヤリとしてしまう。

ファッションの監修はシャネル!
もう ドレスがシックで素敵すぎ。
お洒落が好きな方
人生の機微を知った大人に是非お勧めです。


いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ







[PR]
by akawak | 2017-05-21 16:53 | Movie

日に日に緑が濃くなっていく季節
至る所に新緑が溢れる今が一番好き。
体も心も前向きになれる気がします。


 5月15日の銀座Crazy nightの為に
ちょっと弾ける気分を演出したいと
着回しをシュミレーション。
ファッションには全く興味がない夫に
一応聞いてみた
”どう? これ”

c0311729_19451713.jpg
普段だったら 
生返事でやり過ごすところが一瞥して
”それは ちょっとね”

そう やっぱり客観的に見てもそうなのか・・・
NYのブルックリンの
ヴィンテージショップで一目ぼれし
一度も袖を通したことがないドレス。
多分70年代のオーダーメイドで
爽やかなペパーミントグリーンの
張りのあるシルク タフタン生地。
襟の凝ったビジューはとても丁寧な細工で
丈は膝上。
バービー人形が着たら とても可愛いと思う。
c0311729_13122246.jpg


何度も挑戦してみるけど
外に出ていく勇気は無いのです。
もう 何年断捨離候補かな?
時々眺めては 古き良きアメリカに思いを馳せる。
んー やっぱり捨てられない!

c0311729_17401608.jpg

いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ


[PR]
by akawak | 2017-05-19 19:36 | Detox( 断捨離)

トランプリスク

早晩トランプ下ろしは始まると思いましが・・・
”トランプ大統領がコミー前FBI長官に対し
ロシアとの不透明な関係を問われて
辞任した元側近への
捜査終了を求めたという事実が
大統領弾劾や辞任への動きを加速させた。
去年の大統領選挙前のクリントン高官の私的メール捜査といい
FBIの動向が国家の命運を握っているという印象。

NYは一気にリスクオフムード
為替 110円台
NYダウ 20606.93  ー372.82

それとともにセルインメイで売りに拍車がかかりそうです。
くわばら くわばら~


         

[PR]
by akawak | 2017-05-18 08:48 | Stocks

Crazy night

5月15日(月)
銀座の真ん中でカラオケ

集まったメンバー 
とんでもなく騒ぎすぎて
付き合いきれませ~ん(笑)
c0311729_20131382.jpg
受付で案内してた
Pepper君に絡んでた酔っ払い
もう 知らん 知らん!
c0311729_20133304.jpg
いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ

[PR]
by akawak | 2017-05-16 19:56 | Diary

天然石のピアス

c0311729_20590009.jpg
今日も雨こそ降りませんでしたが
薄日さす肌寒い日。
特に用がなかったので
家に籠って外出せず
掃除や不用品処分など片付けし
日がな一日 のんびり過ごして
おりました。

ちょっと手が空いたので
今年っぽい 大ぶりなピアスを製作。
上:ロンドンで購入したヴィンテージビーズ
中央:シトリン
下:ムーンストーン

c0311729_20591254.jpg
明日から新しい一週間。
沖縄は梅雨入りし
爽やかな季節はそろそろ
終わりを告げますね。
皆さま 体調には十分お気をつけて
お過ごしください。

いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ


[PR]
by akawak | 2017-05-14 20:27 | Fashion

こだわりのお宅を訪問

c0311729_18430587.jpg
他の方のお宅訪問って素敵162.png
それがこだわり抜いた
デザインハウスなら
猶更 心がときめきます。

友達のご自慢の新居は構想2年
白を基調としてて
本当にため息が出るくらいスタイリッシュ。
けして敷地面積は広くないけれど
明かりを上手に取り入れて
センス良く仕上げてました。

考え抜かれた設計のポイントを
お部屋ごとに説明してもらい
へえ すごいアイデアと感心。
例えばコンセントもフローリング板の下に
収納できるようになっていて
電化製品のコードも見えないように
工夫されていました。

最近 全く我が家は放置状態なのを
ふか~く反省!
これはまず断捨離して
すっきり身の回りを片付けなければ!
素敵な暮らしを見て
刺激を貰うのは良い事です。

お洒落な空間で
久しぶりに会った友人達と
まあ しゃべるしゃべる。
それもストレス解消になって
女性ってお喋りで解消されますね 
単純だけど。

いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ


[PR]
by akawak | 2017-05-13 18:52 | Diary

いずれ無くなる仕事

c0311729_06480295.jpg
知り合いのITでプログラマーの女性(40代)と
これからの日本はどうなっていくか
長寿を生きていくための仕事について
話す機会がありました。
彼女いわく 特に最近危機感を覚えるのは
IT関連の仕事はAI(人工知能)全てに
代替されていくだろうという現実。
最近よく目にする
”これから食えなくなる仕事”という見出しに
象徴されるようにSEが駄目なんですよ~と
呟いていました。
最先端のIT分野はAIが
最も得意として今後人間では到底太刀打ちできなく
なるだろうという危機感を抱いているそうです。
ぎりぎりプログラマーならば生き残れるか?
と不安になり IT関連の教育現場ならば
まだ大丈夫かしら・・と考えを切り替えて
講師として働いているそう。

その一方で保育や介護、小売、物流など 
細やかな配慮が必要なサービス業の
人手不足を叫ばれて等しい。
それらの職種は低賃金で重労働という現実が
需要と供給のバランスを悪くしています。


AIが代行できないプロフェッショナルを極めるか
単純労働で糊口をしのぐか
まさに仕事のあり方が二極化していて
それはこれから長いシニア生活の
明暗を分けると言えるでしょう。
生きるということは
すべからくコストがかかるのです。


今の収入の源である本業はそのままで
副業として年齢に関係なく 
人から必要とされる仕事
他人には代行できないプロフェッショナルな技術を
若いうちから探していくのはとても大切だと
私なりにアドバイスさせて頂きました。

私の場合はサービス業なのですが
若いときは普通の会社勤めOLでした。
40歳前後で 急に不安を覚え
必死に勉強して資格を取ったのですが
なかなか大変で そりゃ紆余曲折。
今でも 自分の収入だけの自立は無理だけど
例え細い根であっても
自分を支える仕事を続け
さらにより向上心を持っていきたいと
思っています。


私には
子供がいないので 自分の老いは
自分で始末をつけなければなりません。
不安ですが ずっと仕事を続けながら
緊張感をもって生きていくのは
良いことだと前向きにとらえます。



いつもご訪問ありがとうございます。
162.png162.pngよろしければ ぽちっとお願います。162.png162.png

にほんブログ村 50代 自分らしさ



[PR]
by akawak | 2017-05-13 09:03 | Diary