カテゴリ:Spirit( 8 )


c0311729_13435426.jpg
(本殿 金色堂)
上野にも東照宮があると
聞き及んでいました。
http://www.uenotoshogu.com/

上野はしょっちゅう訪れるし
機会があればと先延ばししてましたが
先日ポンピドゥー傑作展のついでに
足を伸ばしてみることに。

場所はJR上野駅 公園口から
上野動物園 方面に向かい
小松宮親王の銅像横の
道をはいった奥手。
上野公園って普段から桜並木が多く
鬱蒼としているので
こんな場所に
ご神体が祀られているとは
思っていませんでした。
本当に本殿があるのかしら・・と
心配になると突然 鳥居が見えてきます。
c0311729_13425004.jpg

さらに参道をすすむと右手に三重塔
c0311729_13420126.jpg

1627年 天台宗寛永寺 天海僧正と
藤堂高虎が徳川家康を祀るために
建てられました。
1651年 徳川家光が造営替えしたお宮が
そのまま現存して
震災や戦乱にも消失されなかった
霊験あらたかな江戸時代の遺構です。

唐破風造り四脚門(重要文化財)
急に空が開けて
目の前に豪華絢爛な唐門が
目に飛び込んできます。
c0311729_13431847.jpg
左手に受付があり
門をくぐると各諸大名寄進の
灯篭がならぶ道を進んだ先に小さな鳥居。
これが強運の栄誉権現社 御狸様だそう。
”他を抜く狸”という縁起で
強運開眼・受験・就職試験合格に効果あり。
お守りは売り切れるほどの人気。
c0311729_13442560.jpg

心の中でよろしくお願いしますと
唱えつつ 透かし塀にぐるりと周囲をかこまれた
金色堂をご参拝。


普段は公開されていない金色堂
堂々とした風格で小ぶりながら
ずっしりとした重量感が迫ってきます。
365年の歴史を見つめてきた
張りつめた空気が漂います。

c0311729_13435426.jpg
唐門の裏には名工 左甚五郎作の
昇り龍と下り龍
向かって左手 昇り龍
白丸で囲った頭部が上を向いてます。
c0311729_14220341.jpg
向かって右 下り龍
徳が高いので謙虚に頭を
垂れているとのこと。
”実るほど頭を垂れる稲穂かな”
耳が痛いです。
c0311729_14240181.jpg
最近 パワースポット巡りはお休みしていました。
たまに訪れると気持ちがデトックスされて 
すがしくなりますね。
誰よりも強運を願う方
お近くにお越しの際は是非お参りください。



053.gifいつもご訪問ありがとうございます053.gif

ランキング参加してます!
励みになりますのでぽちっと
056.gifよろしくお願いします056.gif

にほんブログ村 50代 自分らしさ

c0311729_22094849.gif
060.gif明日もいいことありますように!

                                

にほんブログ村




[PR]
by akawak | 2016-09-25 14:30 | spirit

大田区にある池上本門寺は日蓮宗の由緒正しいお寺です。
http://honmonji.jp/00index/index2.html
本堂の裏の奥庭 
松濤園は1年に1度秋に公開されます。
今年は9月10日~14日が公開日でした。


松濤園は小堀遠州(1579~1647)作の回遊式庭園。
都内でありながら起伏をいかし渓谷を再現した名園です。
c0311729_09294030.jpg
c0311729_09300405.jpg

広すぎず 野趣に富んだ園内を巡ると
裏手に巨石を積み上げた石垣がどっしりと構えています。
力強くそれは見事で惚れ惚れする出来栄え。
野性的な組み方が石垣マニアにはたまらん!
c0311729_09303212.jpg

さらに傾斜をのぼっていく
庭園の一番高い所にある浄庵。
平成4年に建てられ国賓のおもてなしも
できるお茶室です。

c0311729_09385455.jpg
石燈籠の先端  筍とひょうたん。  
そのユーモアにくすっと
c0311729_09452142.jpg

松涛園は名園というだけでなく 明治維新の幕開けの
歴史的な会見の場所です。
慶応4年西郷隆盛と勝海舟がこの庭のあずまやで
江戸城 無血開城の交渉をしたそうです。
ちなみに 本門寺は当時新政府軍の本陣だおかれた場所。
歴史が大きく動いた場所には 
園内を流れる水の音が響いているだけでした。
c0311729_09450096.jpg





  
[PR]
by akawak | 2015-09-15 09:26 | spirit

   
c0311729_13264111.jpg
久しぶりにパワースポットに行ってきました。
日野市の高幡不動尊。
http://www.takahatafudoson.or.jp/
平安時代の丈六(坐像の場合 約2.4~2.5m)の
不動明王像は2度の大きな修復を経て 
現在も市井の人々の信仰対象です。
重要文化財の指定ですが秘仏とならず 
今も力強いお姿を拝むことができます。
憤怒の表情を浮かべながら 悪行をただす心の広いお不動様。
ふううむ 他人が道を逸れようが 
叱って正そうとする人が居なくなった現代では
貴重な存在でありますな。

長年の護摩のススで全身黒光り。
c0311729_13305628.jpg
c0311729_13271711.jpg
初めて訪れた高幡不動尊の境内は
参拝の人が多く訪れ 活気があります。
人が訪れるところに 
ポジティブなパワーがみなぎっていますね。

蝉の声に 眩しい日差し。
そういえば 学校では夏休み 始まったばかり!
元気出していきましょう。







[PR]
by akawak | 2015-07-20 13:27 | パワースポット

 今日は3月決算の配当落ちで 日経下がるのは予測していましたが
引けは 19,285.63  -185.49。
14時くらい あわや19,000円割り込む局面もあったのに
やはり クジラさんが大人買いして 支えたのでしょうね。
 株主総会でダントツ面白そうだったのは 大塚家具。
お嬢さん社長とパパ会長 お互いが一歩も譲らず
自分の信任を得るために 相手を攻撃する現場って
スリリングで手に汗握りますよ。
株価も乱高下して ひと波乱。
宣伝効果はばっちりですが それが増客に繋がることは
ないでしょうね。



  さてパワスポ巡り 第2弾
都営三田線春日駅からそのまま 北上し
”おばあちゃんの原宿”巣鴨駅へ。
駅を出てシニアパワーを見せつけられました。
平日なのに結構な人ごみで 皆楽しそうに散策しています。

通称とげぬき地蔵”  髙岩寺
400年以上歴史のある由緒正しいお寺だったのですね。
c0311729_17013247.jpg
http://www.sugamo.or.jp/prayer_detail01.html
薄紙にすられたご本尊の絵札”御影”を飲むと
厄が落ちると言われている上に
境内の一隅の”洗い観音”が体の悪いところを
タワシでこすると治る など
民間信仰が深く根付いているので いつも多くの参拝者が
訪れています。  
いわば シニア層のメッカでございます。

とげぬき地蔵商店街 本当に大変なにぎわい。
その中でも特に眼を引くのがこのお店。
店内 まっかっか~
c0311729_17020899.jpg


お土産に何品か購入しました。
赤い物を身につけると 血行が良くなり
体調が改善されるそうです。

c0311729_17031856.jpg


パワスポ愛好会のクラブ活動 これからも
色々ご紹介していきたいので 宜しく御贔屓に願います。



[PR]
by akawak | 2015-03-27 17:08 | パワースポット


c0311729_21024355.jpg
ちょっと時間が経っていますが
今年最強のパワースポット巡りのご紹介です。
文章が長いので前半と後半に分けます。

まずは 都営三田線春日駅最寄りの澤蔵司稲荷  慈眼院
(たくぞうすいなり じげんいん)
http://takuzousuinari.com/
c0311729_21592637.jpg
御寺の境内にお稲荷さんが祀られている
のみならず
建物にも狐さんがいるではありませんか・・・・
かなりユニークな御寺。

今年最強のパワースポットと情報番組で
紹介されておりました。
何故かというと
お寺の脇にある”おあな”と示された標を右に折れ
鳥居をくぐって階段を下りる不思議な空間が広がります。
その地形に秘密があるそうです。
c0311729_21094579.jpg


高低差をいかしたし三方向に土盛りされている珍しい地形の
奥に岩を座したほこら(’おあな’)があります。
今年は土や山に囲まれた場所が運気を上げてくれるらしく
この場所が都内では最強とのこと。

鬱蒼とした木々に囲まれ
清らかな空気が通り抜けていきます。


c0311729_21101357.jpg

c0311729_21113375.jpg




御寺の前の車道をふさいでいるムクの木は樹齢400年。
戦災をうけて 半分枯れていますが 残りはまだ生きながらえて
生命のたくましさを感じます。

c0311729_21175232.jpg


お次は徳川家光公の乳母 春日の局の菩提寺
伝通院 (でんづういん)
徳川家の威光が燦然と輝き
葵の御紋がまぶしい!!!

c0311729_21272523.jpg



締めは 春日通りのお蕎麦屋”萬盛”さん
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13046337/
c0311729_21403727.jpg


創業は古く今でも毎朝お蕎麦を慈眼院に奉納されています。
その由縁は僧に化けたお稲荷さんがこの店の天ぷらそばが大好物。
店に通って木の葉の混じったお代を置いていったらしい。
ちょっと困った常連さん。
c0311729_21322988.jpg




[PR]
by akawak | 2015-03-24 21:32 | パワースポット

ペット健康祈願

    
c0311729_16272480.jpg
我が家の犬が めでたく元気に17歳を迎えたので

ますますの長寿と健康をお祈りして 市ヶ谷の亀岡ハ幡宮へ

http://www.ichigayahachiman.or.jp/pet/pet_kigan.html
(お宮の入口脇の急な坂道を車で登っていくと 
 駐車スペースが用意されています。)



ここはペットのパワースポットとして有名らしく

私達以外に何組もペット連れの方がお参りに来ていましたよ。

事前に電話予約して 住所 飼い主名前 ペット名 年齢を申告すると

祝詞で読み上げられ恭しくお祓いしてくれます。

神妙にしている飼い主の膝の上で 欠伸している我が家の老犬。

さらに お清めの紙吹雪を体に払われた時に  

伸びあがって 紙に食いつこうとする姿に

神主さんも苦笑していました。
c0311729_16382441.jpg
我ながら  犬ばか。。。。




それにしても 亀岡八幡宮おそるべし

ペットの健康祈願とは良いところに眼をつけたなあ~

”生類憐みの令”を発布した綱吉の生母が

このお宮に神輿を寄進したのが由来らしいです。



持ち株はいずれも全く用なし

メディネットのひどすぎるであろう決算を前に

スルー(笑)

もう期待してないからいいけど。

200円間近で ナンピン入れて 年内300円で卒業したい。


大幸薬品はすでに 往年の塩漬けでもダントツのさげっぷりで

貫録を出しているし。

今年の年末までプラ転していれば 良しとしよう。








[PR]
by akawak | 2015-02-04 16:34 | パワースポット

兜町の由来  兜神社

取引所を後にして どうしても行きたい場所がありました。
c0311729_21415265.jpg
    それは 兜神社
c0311729_22102794.jpg
取引所の正面入り口と車道を挟んだ向い左手。
首都高速の真下に鎮座しています。

(以下 ネットでの紹介文より転用)

兜神社は、東京株式取引所(東京証券取引所の前身)が設けられるに当り
明治11年(1878)5月に取引所関係者一同の信仰の象徴および鎮守として
兜神社を造営されました。

境内に安置されている兜岩は、前九年の役(1050年)に
源義家が東征のみぎりこの岩に願を懸けて戦勝を祈願したと伝えられ
当地名日本橋兜町の由来ともなっています。
c0311729_21433219.jpg

鳥居に入る瞬間から 
すさまじいパワーを感じて鳥肌が立って怖かった。
すぐ傍を首都高が走っていて 空が見えない閉塞感。
押さえつけられて 封印された気を感じました。


今年、自分のトレードが上手く行ったならば
是非 お礼詣りし 御魂を勇気づけてあげたいと思います。
そんな風に感じた神社って 初めてかもしれない。















[PR]
by akawak | 2015-01-21 21:56 | パワースポット

皆中神社~韓国料理!


c0311729_20434349.jpg


体のデトックスした後は 新大久保の皆中神社(かいちゅうじんじゃ)で

運気もデトックスしてきました。

商売と勝負運アップのお参りです。

JR新大久保駅 改札出て左手に出て徒歩1分くらい。

宝くじが当たるので有名なパワースポットらしく

どんどん人がお参りにやってきます。

わたしのお願いは ただ一つ!  

来年こそ 株運があがりますように!




そして 最後は 韓国風焼き肉で  ランチビールを頂きながら 

パワーを付けました。






そうそう  アゼアスが爆上げしてた。

人食いバクテリア(笑)の被害が出ているとネットニュースに流れていたけど


(手足の壊死や意識障害を引き起こし、
死に至る恐れもある「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の今年の患者数が、
12月中旬で263人となり、調査を始めた1999年以降最悪となった。(読売新聞)



まだ 買値には届かない。  いつもの一発花火か?







[PR]
by akawak | 2014-12-26 20:49 | spirit