悪趣味好み

c0311729_21570240.jpg
趣味がいいかと問われたら 
胸をはって悪趣味といいきっていた
20年前の私 若かったのです。
アンチが格好いいとおもっていたんですわ。
ふと書店で手に取った一冊。
1996年ジェーン マイケル スターン(著)

50~60年代後半
アメリカの良き古き時代のサブカルチャーを
悪趣味と総括しております。
たとえば
やたら長くした付け爪
逆毛立て盛り上げたヘアー
コルセットで締め付けたドレス
高校卒業ダンスパーティー
BBQ
TV
リーゼントヘアー
燃費の悪い派手なアメ車
シュガーフロストたっぷりのシリアル

つまり時代錯誤で忘れさられた物の大百科。
ノスタルジーと悪趣味さに
心惹かれたのでしたが
いつの間にか手放してしまったのです。


先日のトランポロリンの就任演説を聞いてて
ふとこの本を思い出しました。
60年以上前のノスタルジックなアメリカ第一主義に
舵を切ろうとした彼は
やはり 悪趣味の一言。
時代に逆行している人が
国を立て直せるのでしょうか?
勿論 経済が再建されて
世の中に循環されれば
願ってもないですが。




ランキング参加してます。
053.gif053.gifよろしければ ぽちっとお願います。053.gif053.gif

にほんブログ村 50代 自分らしさ










[PR]
by akawak | 2017-01-22 22:17 | Diary