10代憧れの職業 ピ☆太郎


c0311729_08025033.jpg

友人の息子さんは現在高校2年生。
彼がお腹にいる前から
友人と付き合いなので
時間が過ぎる早さは 本当に感慨深い。
その彼はずっとサッカー少年で
Jリーガーになるのが夢だった。
ある日
友人がため息交じりに
”進路をどうするか聞いて
返ってきた答えに愕然としたわ”と。
将来なりたい職業
それは ”YouTuber”.

そういえば 私がピ☆太郎さんを
知ったのも 彼女からでした。
それ 息子情報だったのね。
自分の思いを上手く伝えられない彼。
学校では辛い思いをしたのかな?
自宅に居ながら
セルフプロデユースした動画をアップ。
動画再生数が上がるたびに
広告収入が転がり込むという
これほど美味しい仕事ってないと
膝を打ったらしい。
スポンサーを自分で探さなくても
動画配信の前に流れるフィーで
生活していけるかも!と。

勝手に人気が出て
非公式でも紹介する投稿が増えれば
アメーバーのように拡散していく。
動画再生数があがるほど
オークション形式で広告の単価が上昇するらしい。
しかもオリジナルとコピーされた動画は
勝手にデータ認証されるのでコピーされるほど
正当な権利者の著作に収入が入るしくみ。
うーん たしかにPPAPを見てると
誰でもできそうな気がするもの。
でも あれはゴミみたいな動画の中から
生み出された偶然の一粒。
そのコンテンツを作り出すのは
宝くじ当てるより大変な事と気が付くのは
引きこもり10年以上たってからなのよね。
社会に出るきっかけを無くした
独身男性が増え続けるって
少子高齢化に拍車をかけるよね。
他人の息子の進路ながら
なんだか気が気じゃない。




ランキング参加してます!
励みになりますのでぽちっと
056.gifよろしくお願いします056.gif

にほんブログ村 50代 自分らしさ
c0311729_22094849.gif

060.gif明日もいいことありますように!
                              

にほんブログ村



[PR]
by akawak | 2016-11-30 07:54 | Diary