長崎旅行 廃墟マニアにはたまらん! 軍艦島


c0311729_15462173.jpg
11月6日 一路 長崎の突端 野母崎へ
朝10時の軍艦島ツアーに参加する汽船に乗船。

c0311729_15501871.jpg
軍艦島は正式には端島といい
現在は廃坑になった半人工の炭鉱島。
1810年に石炭が発見され
1884年三菱社が落札。
以後 島の周りはコンクリートで何度も増設され
拡大していった。

c0311729_17033377.jpg


足場は悪く立ち入り場所と人数が
規制されています。
私達の船は20人足らず
その後200人ちかいツアー客が訪れたので
一か所に集まらないよう時間を
分けて見学。

軍艦島 上空写真
赤線に沿ってガイドとともに
見学していきます。
c0311729_15560711.jpg
上陸前に 立ち入り禁止区域の北西部分を
船でぐるっと回りました。
上の青丸部分は日本最古の鉄筋アパート群

c0311729_16005555.jpg
ドルフィン桟橋から上陸
第一見学所
上の図 緑丸の部分


c0311729_16534406.jpg

すぐ右手に掘り出された石炭を運ぶ
ベルトコンベアー跡
c0311729_16172493.jpg

炭坑入口からエレベーターで
地下深く下りていきます。
常に危険と隣り合わせの厳しさ。
c0311729_17595846.jpg



通路を通りぬけた第2見学所 (黄色丸
職員館や集会所など
レンガ作りが目を引く
c0311729_16191335.jpg
第3見学場所 (黒丸)
島の南側
台風が襲来では一番ダメージの
あった場所。
c0311729_16424644.jpg
アパート群
廃墟の凄味が迫ります。
c0311729_16450432.jpg

昭和49年に廃抗となり 
年月の経過とともに緑が自生してます。
以前は”緑なき島”と言われた軍艦島は
死してもなお 存在続け
世界遺産に登録されました。

以前 鉱員として働いていた方が
ガイドとして
当時の話を聞かせてくれました。
日々の労働は厳しかったけれど
家賃や光熱費は全て会社持ち 
物資は好きなだけ手に入れることが
できる日々であった。
建物の中に家電が置かれたままに
なっているのは 当時としては破格の退職金が
多く払われたからだそうです。



ランキング参加してます!
励みになりますのでぽちっと
056.gifよろしくお願いします056.gif

にほんブログ村 50代 自分らしさ
c0311729_22094849.gif


060.gif明日もいいことありますように!
                              
にほんブログ村

[PR]
by akawak | 2016-11-09 15:50 | Diary