花火の祭典

c0311729_07154836.jpg

他人に理解できないこだわりが
各人あると思いますが
私のこだわりの一つ
それは何物にも邪魔されず
花火を心行くまで楽しむこと。
そもそも今の住まいを決めたきっかけは
前の住人から
”ベランダから花火が見えますよ”という
一言なのだから。

以来 毎年ベランダで夜の涼しい風を受けながら
ビールと枝豆をつまみつつ
目の前に広がる花火を満喫。
あー 本当に生きていて良かった!
この世の至福です。

今年は親戚も自宅にご招待して鑑賞。
喜んでいただけたようです。
例年以上に花火の数も増えて大満足。

威勢良く光を放ちながら
やがてはかなく消えていく潔さ。
少しでも留まろうとする余韻
お腹に響く音
ああ 花火ってどうしてこんなに心をひきつけて
やまないんでしょう。

来年の夏が今から待ち遠しい(笑)

[PR]
by akawak | 2016-08-16 07:10 | Diary