不思議な双子

デビット・リンチ監督作”ツインピークス”という
米国の伝説のテレビドラマをご存知ですか?
c0311729_21421936.jpg



1990年にパイロット版が高視聴率をはじき出し
シリーズ化したドラマ。
アメリカの田舎町で 学園のアイドル的な少女(ローラ ダーン)が
後日訂正 ローラ パーマー(シェリル リー)でした。
ローラ ダーンは同じ監督の”ブルー ベルベット”に
出演されてました。 すみません

変死体で発見されたのをきっかけに
ねじれた人間関係が明らかにされている。
暴力と性、ドラッグなど社会の暗部がオカルト要素で味つけをされ
気持ち悪るさ100%!
今 思えばあのような反模範的ドラマが流行るというのは
社会の懐が深かったということでしょうか?
今なら放送コードに引っ掛かりそう。



事件を捜査するクーパー捜査官(カイル マクラクラン)が
見る気味悪い夢が事件解決の糸口になる。
夢の場面は赤い秘密の小部屋の設定。
小人症の男がくねくね踊りながら
事件のヒントをくれる。

c0311729_07034563.jpg


で 何故に25年以上前の”ツインピークス”を持ちだしたかと言えば
私の近隣のお方がまさにツインピークスの登場人物のよう。

お年は 60代の男性双子。
必ず二人で行動して 
おそろいのお洋服をお召しになっています。
顔立ちも姿形もそっくりで小柄(双子なんだから当たり前)。
いつも一緒にいらっしゃるので 
エレベーターで乗り合わせ
ちょっと言葉をかわす時
私を挟んで 交互にお答えなさる。
エレベーターの閉鎖的な空間が
まさにツインピークス的で
同じ声が共鳴してなんとも怪しいのです。
現実に ぽっかり空いた面妖な世界に出合うようで 
ちょっと心待ちしている私。





[PR]
by akawak | 2016-04-08 21:13 | Diary