100年コート~三陽商会(8011)の挑戦~

c0311729_10431849.jpg
9月19日 グランドオープン
銀座8丁目にあるSANYO GINZA TOWERの
プレオープンを訪れました。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/

ここは以前 全館バーバーリーのショップでしたが
2015年6月に バーバリーと契約終了したため
あらたに 三陽商会のコンセプト”100年コート”を
全面に打ち出しています。
c0311729_10424188.jpg

”TIMELESS WORK  ほんとうにいいものをつくろう”
100年愛されるコートづくり。
素材、縫製すべて メイド イン ジャパン。
コートのオーナー制で購入後のメンテナンスを引き受ける
サービス付き。(ただし 有料)。
日本の素晴らしさを 世界に発信していく方針だそうです。

日本らしさを象徴するため
目をつけたのは
日本が誇る歌舞伎とのコラボ
c0311729_10443687.jpg
c0311729_10445979.jpg
実際に 故市川団十郎さんが着用された衣装。
袖の格子は”翁格子”という伝統の柄。
今回は歌舞伎とのコラボで新たに”三陽格子”を開発したそうです。

c0311729_10465182.jpg

トレンチコートのライナーや襟の折り返しに
あしらわれているチェック  もとい格子が”三陽格子”
c0311729_10484319.jpg

三陽格子の色のコンセプトは・・

ベースを砂色(すないろ)/大徳寺の土壁
子の太い部分は墨色(すみいろ)/いぶし瓦
※アクセントになる細い格子には三陽商会と関連の深い2色を採用
紺青(こんじょう)/企業カラーのブルー
柿色(かきいろ)/三陽の陽(ひかり)

と なかなかユニークです。

日本人のみならず中国・韓国の方々も大好きだったバーバリーの
販路が無くなったのは 厳しい。
上期はバーバリーの駆け込み需要が膨らんだだけに
下期は売り上げ落ち込むでしょう。
100年コートで頑張っていただきたいですね。

c0311729_10590747.jpg

三陽商会は1943年 設立。
戦後はアメリカ軍から払い下げたキャンプテントの生地を
コートに仕立てのが始まりだそうです。
転んでもタダでは起きない日本の底意地 見せたろか~!!

お土産のかすていら
c0311729_11063260.jpg





[PR]
by akawak | 2015-09-20 09:59 | Trend