何故 本屋の店員は無表情なのか?

  つねづね思っておりましたが

本屋さんの女子店員は

①美肌で ほぼノーメーク( エクステや付けまつげなし)

②深爪 (ネールアート×)

②ちょっとぽっちゃりさん

③黒髪  前髪ぱっつん ひっつめ髪

④言葉づかい丁寧で  礼儀正しい

男子店員も草食系。



マネージャーのおじさん店員もエプロン姿で

”家庭では 食後に自分の食器を洗っている”っぽい感じ。

もしくは 小型犬を飼っている優しいパパ。

いずれの方も眼鏡をかけて知的な雰囲気だし

いちいち客に反応せず 無表情。












だからレジに並ぶときに

”四季報”やら”特選 年末爆上げ銘柄特集”やら を出す時

”あー このおばちゃん 株やってるんだ。

欲深そうだもんね”

と  無表情ながら値踏みされていそうで ちょい恥ずかしい。

以前 近所の個人商店の本屋さんで四季報買ったら

”あらー 株やってんの?  高いところ買って損するから怖いよね。

いい銘柄を安く買って 高く売らなきゃね~”と

詮索されて  めちゃくちゃ恥ずかしかった。

本を買う時って 自分の脳内や欲望をさらけ出しているようで

落ち着かない。

本屋の店員さんって いちいち誰が何を買うか

心の中で反応しているだろうかと妄想中。

これって 私だけ?




[PR]
by akawak | 2014-11-14 13:57 | Diary